ニキビ跡 サウナ

サウナで汗をかいてニキビ跡を改善しよう!サウナの美肌効果に注目!!

「サウナで汗を流すのが好き!」そんな女性も多いと思います。実は、そんなサウナにニキビ跡を改善する効果があるってご存知でしたか?

 

今回はサウナの美肌効果と、サウナに入るうえでの注意点についてご紹介していきます。サウナは健康や美容に良いので、サウナが好きな方・気になっている方は必見ですよ!

 

ニキビ跡の改善に有効なサウナ!その効果とは!?

 

サウナが健康や美容に良いというのは何となく知っていますよね?しかし具体的にどう良いのか、はっきりとは知らないという方も多いと思います。そんなあなたの為に、ここではサウナの美肌効果についてご紹介していきます。

 

*デトックス*

 

サウナで汗をかくと老廃物を除去する「デトックス」効果を得る事ができます。老廃物は体に不要なものですが、生活習慣や食生活の悪化により、体内に蓄積されてしまいます。そして老廃物が溜まると、体は血行不良を引き起こします。

 

血液は肌に必要な栄養を運ぶ働きをしていますが、血行不良に陥ると栄養が隅々にまで行き渡らなくなります。その結果、ターンオーバーに遅れが生じ、ニキビ跡が肌に残ったり肌荒れが生じたりするのです。

 

「汗をかくだけならサウナに行かなくても自宅で半身浴すれば良いのでは?」と思われる方もいるでしょう。しかし老廃物を除去するには、一気に大量の汗をかかなくてはいけません。

 

自宅で入浴する場合、40度ほどのお湯に浸かってゆっくり汗を出しますが、これでは効果が薄いのです。よって、きちんとデトックスするには、100度近くあるサウナでドッと汗をかく必要があるのです。

 

又、お風呂で出た汗よりもサウナで出た汗の方が老廃物の含有量が多いのですよ。デトックス効果を十分に得たいなら、サウナで汗をかきましょうね。

 

*自律神経を整える*

 

サウナで強制的に汗をかく事により、汗の分泌を司る自律神経のバランスを整える事ができます。自律神経が乱れていては、肌のターンオーバーが正常に行われません。サウナで十分な汗をかいて自律神経のバランスを整えてあげましょう。

 

自律神経が整えば、ターンオーバーも正常化しニキビ跡を改善しやすくなりますよ。これらがサウナでニキビ跡のケアができる理由です。元々サウナが好きな方も多いと思いますが、入った事が無いという方もこの機会にチャレンジしてみて下さい!

 

サウナに入るうえでの注意点を教えて!

 

ニキビ跡の改善だけでなく美肌効果もあるサウナですが、入る時に注意するべき点も存在します。まず1つ目は、基本中の基本ですが水分補給を忘れない事です。サウナに入ると急激に汗をかきますので、体が水分不足を起こします。

 

すると血行を促す為にサウナに入っているのに、水分不足により血行が悪くなってしまうのです。サウナに入る前後は水分補給を行って下さいね。そして2つ目は、サウナに入った後は肌を擦らない事です。

 

サウナの後は皮膚がふやけ、肌のバリア機能が低下している状態になります。そんな時に、肌をゴシゴシ擦ったりするとニキビやニキビ跡を悪化させてしまうのです。サウナ後の洗顔やスキンケアは優しく行いましょう。

 

又、サウナ後は肌が乾燥しやすいです。肌に刺激を与えないようにしながら、十分な保湿を行って下さいね。これらがサウナに入るうえでの注意点です。

 

しっかり理解し、正しくサウナを取り入れてみて下さいね。

 

サウナで汗をかいて美肌を手に入れよう!

 

今回はニキビ跡のケアに有効なサウナについてご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?サウナにはデトックス効果や自律神経を整える効果等があり、ニキビ跡のケアに向いています。サウナが好きという方は、ぜひ積極的に取り入れてみて下さい。

 

しかしサウナで汗をかいてデトックスするというのは、一時的な効果しか得られません。ニキビ跡を改善するならサウナだけでなく、生活習慣や食生活の改善も行っていきましょう。又、十分な保湿や美白等のケアも忘れないで下さいね。

 

正しくケアを行い、気になるニキビ跡のお悩みから解放されましょう!